ミニマリズム日和り

人と繋がりたい。双極性障害、パニック障害者がミニマリズムに出会い生きやすくなり、新しい日々を正直に生きるブログ。

これであなたもミニマリスト!今すぐすべき20のこと。

こんちには。ミニマリストFu_J(@actple00)です。

 

ミニマリストになるために僕がやっている事をリスト化したら20のチェックリストになりました。

 日々、ミニマリストとして活動しているとどんどん削ぎ落とされていき穏やかに過ごせるようになっています。これから断捨離やミニマリストを目指す方は是非参考にしてみてください。

 f:id:busamote:20170526101625j:image

 

1.洋服・小物の数を決めよう

 

ミニマリストである僕は私服の制服化をしています。洋服が大好きだった僕ですが、来ている洋服はお気に入りのものばかりで、結局クローゼットには着る事のない洋服が並んでいました。そこで、所有物の数を決めました。所有物の頭数が決まれば、目安となるので、それ以上に服を所有しなくなります。ちなみに僕は、2017年5月の段階で所有する衣服の総数はたった「50」です。靴や小物、下着なども含めての数字なのでかなりコンパクトにまとめる事ができます。

 

 

2.色を断捨離しよう

 

基本的に身に付ける色を決めます。そうすることで不要な持ち物、買い物を減らす事ができます。自分が決めた色にだけ囲まれた生活は、カラフルな生活ではないですが、そんな時はお花を部屋に飾りましょう。

僕は、黒・白・灰・青の定番色+トレンドカラーの5色に納めています。

 

 

3.家具を断捨離する(モノを持たない)

 

収納する場所は備え付けの収納スペースで充分です。そこに入らないものは使わないものですから。わざわざ家具を買うという事は、そこにモノを入れる必要があるのでどんどんモノが増えていきます。そうするとセール品などで家具の中が溢れかえります。高級ブランドの店内を見てください。ゴチャゴチャにアイテムが溢れている事なんてないはずです。

 

4.ハンガーの数を決める

f:id:busamote:20170526091131j:image

人間心理とは不思議なもので、持ち物の数を決めていても、ハンガーがたくさんあるとそこに何か無意識にかけたくなってしまいます。

スペースも余ってるし、新しい洋服買えるなーと。しかし、結局その服は着ないのです。

 

僕の場合、ハンガーの本数を10本と決めて、それ以上は持っていません。

 

5.衣服のスタメン化。着てないものは断捨離

 f:id:busamote:20170526101132j:image

これは、ミニマリストに限った話ではないのですが、80:20の法則(パレートの法則)という法則があります。

 

全ての物事は8割2割。

 

つまり、あなたにとって必要な衣服の8割はあなたが所有している衣服の8割です。

 

この法則はどんなことでも当てはまる汎用性の高い法則なので、文房具、キッチン用品などでも考えてみるのがよいでしょう。

 

 

6.モノの居場所を決める

 f:id:busamote:20170526101050j:image

断捨離したり、所有する数を決めたりしても、彼らの居場所がないとモノも困りますよね。僕はミニマリストになる前、病気の影響からかぐちゃぐちゃの部屋に住んでいました。ゴミ屋敷と言われても良いような部屋でした。部屋が汚いと、心も汚くなります。これは実体験から明らかです。僕は、かたちのない心を整えるのは難しかったので、まずは、かたちのあるモノから整えました。つまり、どこに何があるかを把握できるようにしたのです。そうすることで、ココロも安定していきました。

 

7.私服の制服化をする

 

1と被る部分もありますが、断捨離しても、どの服を着るかで時間を消耗しないためにどうしたらいいのかを考えるようになりました。そこで先人のミニマリストの方の知恵をお借りして、毎日着る私服を制服にしました。僕の場合はシャツスタイルがベースになり、服で迷う必要がなくなりました。季節ごとに着る服を制服化しましょう。f:id:busamote:20170526101050j:image

 

 

8.買い物の8割はネットですませる

 

ここではパレートの法則を逆に使います。

買い物にいく行為、時間と労力を減らしましょう。ちなみに僕の場合は、はじめから購入する品目も決めています。要するに無駄なウインドウショッピングをしないのです。まぁ彼女に買い物付き合ってと言われた場合は、喜んで付き合いますが、自分の為に無駄なネットサーフィンやウインドウショッピングをすることはなくなりました。

 

 

9.書籍や音楽はデジタルで管理する

 

ミニマリストの僕は、デジタルで持てるモノはデジタルで所有します。もちろんあなたが、紙の本で読むのが好きなら、紙の本として所有する冊数を決めておけば良いですし、ファンのCDは手に置いてもよいです。僕は大ファンのバンドのCDは手に残しています。

 

10.自己投資する時間を増やす

 

好きなことにエネルギーを費やすために、あらゆる無駄を減らします。しかし一方で、肝心のエネルギーが減らないように、食事をきちんと摂ったり、呼吸を整えたりする時間を必ず確保します。筋トレをしたり、ヨガしたり、散歩をしたりとメンテナンスは欠かないようにしています。

 

11.情報収集する時間を決める

 

ネットサーフィンをだらだらして無駄な時間を過ごしません。1日に3回30分もあればニュースなどの情報は手に入ります。

 

 

12.朝のルーティンワークを決める

 f:id:busamote:20170526100836p:image

これが大事なのですが、1日を気持ちよく過ごすためには、朝の時間が大切。朝の時間を有意義にするためのルーティンワークを決めると、余計なことを忘れて、スイッチが入ります。

僕の場合は、ヨガと筋トレ散歩をセットに毎日必ず行います。そうすることでその日1日やることが明確になるのです。

 

13.必ずオフラインの時間をつくる

 

僕は、アルバイトに出掛ける移動時間はオフラインにして、頭を整理する時間にあてています。例えば新しい企画のアイデア出しやブログタイトルと大まかな構成をメモ帳に書き出したりしています。

 

14.あらゆる行動に疑問を持ち、振り返る時間をつくる

 

今ストレスになっていることを紙に書き出します。そして、パターン化出来るものはパターン化するようにします。例えば、僕の場合バスの待ち時間はふくらはぎを鍛えることにしています。それを習慣化することで筋トレになりますね。しかし、もっと効率的に筋トレ出来るのではないか?と考えます。

自動化したことの見直しをしないと、大変なことになります。見直す事をしないと後々大変な苦労をする事になります。

僕が猫背、骨盤が傾いているのはまさしく歩き方や普段とっている姿勢が自動化して明らかにマイナスに働いている典型的な例です。

 

 

15.生き方を見直す機会を設ける 

 

見直す時間が確保できるだけのゆとりがある生き方をしていることが前提です。僕はうつ病になり起きられない状態が続いてからようやく気づくことが出来るようになったのですが、本当に自分は幸せなのか、これからどんな人生を描くのか。真剣に考えて進んでいきましょう。

 

 

16.スマホタブレットのアプリを断捨離する

 f:id:busamote:20170526100751p:image

もちろん、デジタルも断捨離。結構これは簡単で、洋服と一緒の要領で行いましょう。不要なアプリはアンインストールして、あなたにとって必要不可欠なアプリだけにすれば良いのです。iPhoneなら標準アプリ以外で20アプリで充分です。それ以上使いこなせる人間はいないですから。こちらもパレートの法則が当てはまりますね。

 

17.いらないデータを断捨離する

f:id:busamote:20170526100719j:image

不要なデータファイルを処分。生きているとデータもどんどん溜まります。いつ撮ったかわからない、そして思い入れも何もない写真はすぐに消してしまいましょう。無駄に作った、よくわからないエクセルファイルや開く事のない情報商材。いらないものは処分です。

 

 

18.スマホタブレットの通知はオフ!

 

通知は基本的にオフにしておく。

なぜなら不必要に時間を奪われるからです。特にSNSの通知はオフにしておきましょう。Facebookやインスタを毎日見る時間勿体なくないですか?

個人的な事ですが例えば、ブログを執筆してるときに、メール受信の通知に反応して返信したあとで執筆に戻ると、ブログで書くはずの意見を忘れてしまい、うまくまとまらなくなったりします。人間はただでさえ集中力が続かない生き物です。集中力をうばわれないようにするため対策はした方がよいでしょう。

 

 

19.メールとSNSに目を通す時間を決めている

 

これもニュースをみる事と被る部分もありますが、要するにその都度ではなく、決まった時間に返すようにすれば良いです。

もちろん仕事上、優先順位の関係でそういうわけにはいかないこともあるでしょうが、SNSに時間をとられないように気を付けて利用しましょうね。僕の場合メールは1日3回、SNSは2回くらいにおさめてます。

 

20.SNSでフォロワーを断捨離する

 

本当に大切にしたい、そう思える人達って数える程度しかないと思います。あとは、ベンチマークする人も限られているはずです。自分がこうなりたいと決めてしまえばそれに近しい人だけフォローすれば良いのです。それ以外必要ないですから。僕の場合は、Facebookだとタイムラインにのらないように設定して、すごく親しい人達のみの投稿を見るようにしています。

 

 

最後に

 

ここまで僕なりに、ミニマリストになるために必要なことをリストアップしましたが、あなたはどれくらい出来ているでしょうか。1度紙に書いてみて下さい。そして、どんどん自分にあった自分らしいミニマムライフを創っていきましょう。

さぁレッツミニマムライフ!!