ミニマリズム日和り

人と繋がりたい。双極性障害、パニック障害者がミニマリズムに出会い生きやすくなり、新しい日々を正直に生きるブログ。

オシャレミニマリスト男子になる為にやるべき最初の一歩

ミニマリストを名乗ってから早くも1ヶ月半は経ったでしょうか。

 

シンプルイズベストがミニマリズムの根底に

あるので、ブログなどで憧れてカタチから入る

ミニマリストの方は、【無印良品】を見ては、

「シンプルでイケてる」「憧れのミニマリストの〇〇さんが持ってるから」などの理由から

無印良品の商品を購入する人は多いのでは、

ないでしょうか?

 

でも、少し待ってください。単に憧れだけで

ミニマムな生活をスタートしてしまうと、

思考が停止してしまいます。

 

もちろん、シンプルでミニマムな暮らしを

する事は素晴らしい事ですが、自分に合った

ミニマムな暮らしをしなくては、逆にストレス

を感じてしまい、「あーやっぱり向いてないかも」と途中で投げ出してしまう可能性が高く

なります。

 

 

今回は、ファッション大好きで

アパレル業界に従事していた過去があるの僕が、ファッションのミニマム化に成功した3つの秘訣をお伝えします。

 

 

誰でも出来る!!多色概念を捨てて、色を最初に断捨離しよう!

 

パーソナルカラー4色+トレンド1色の法則

 

はじめに、なぜぼくが「色の断捨離」をすすめるのか。それは、背伸びしてはいけない色にファッション初心者は挑戦しやすい傾向にあるからです。今、クローゼットの中を見てください。全く来ていない可哀想な洋服がいくつかあるはずです。そして、来ていない洋服の共通点は色が奇抜だから、自分のパーソナルカラーではないからなどの理由がほとんどです。

 

自分のパーソナルカラーではない色は持っていたとしても、あなたは、やっぱり派手すぎるなどの理由を着けてクローゼットの奥にしまい込んでしまいます。

 

洋服は、店員に勧められて買うものでもなければ、セール品だから、安いから買うものではありません。

 

自分を自然体に見せたり、デートの時にオシャレを楽しんでワクワクする為に買うのです。なんとなーく買うのは今すぐやめてください。

 

自分の財布が痛むだけではなく、クローゼットも溢れますし、その服を作ったデザイナーさんに失礼ですし、なによりも着られない服が可哀想です。

 

 

僕は、ファッションが大好きだった頃、限定品やブランド品を所有していました。それとユニクロ無印良品、ザラなどのファストファッションを組み合わせておしゃれを楽しんでいたんですが、業界に従事した際に百貨店ブランドとユニクロの工場が同じである事に衝撃を受けてそれ以降は百貨店ブランドに何の魅力も感じなくなってしまいました。

 

今となっては、自分の必要なアイテムがユニクロ無印良品に多いです。

 

手前味噌ですが僕は、学生時代から周りからオシャレだね、センスあるよねなどと言われていました。

 

それはそれは、とても嬉しい事だったんですよね。男性からも女性からも言われていたので当時モテたい願望が強かった僕は、アルバイト代を全て洋服や靴などの外見を飾る為のアイテム

につぎ込んでいました。

 

それが、友人達に認められてファッションコーディネートを結構な頻度で頼まれるようになった事があります。

 

その時に友人に伝えていた事。

 

それは、

ファッションセンスがあるわけではない、一般的なファッション初心者の20〜40代の男性が自分に似合うわけもない色や派手な衣類を買ったところで、それを扱えなければ意味がないと言うことです。

 

まずは、今持ってるアイテムを色別に分けてみてください。すると自分のパーソナルカラーがわかります。分けた時にアイテムの量が多い色があなたのパーソナルカラーです。

パーソナルカラーを4つに絞りましょう。

 

ちなみに、僕のパーソナルカラーは以下の通りです。

 




こちらの4色にまとめていることによりバランスのとれたシンプルかつオシャレに洋服を着こなせます。そうすることで、オシャレを楽しめるわけです。これはとても効果があります。

 

パーソナルカラーを決めたら次にトレンドカラーを取り入れます。

 

トレンドカラーは、毎年変わってくるので1色だけ取り入れる事によりオシャレ度合いがパワーアップします。

トレンドは毎シーズン変わるので洋服に興味がない人やミニマリズムを極めたい人はは特段用いる必要もありませんが、それでもオシャレをしたい方は是非取り入れてみて下さい。

 

今までつらつらと語ってきましたが、

ファッション初心者のミニマリストのあなたに向けて言いたい事は、

「色の断捨離」をしてアイテムを5色以内におさめることで、あなたも確実におしゃれを楽しめるミニマリストになれる!これ一点です。

 

 

色の断捨離がもたらす3つのメリット

 

1.クローゼットがスッキリする

 

物を減らさなくとも「色の断捨離」だけで、かなりすっきりとしたクローゼットになります。

自分に必要ない色のアイテムはこの際、断捨離しましょう。断捨離するには、メルカリやヤフオクなどを使うか、フリマに出店したり、古着屋に売ったり人にあげたりすると良いでしょう。

メルカリの使用方法を詳しく掲載していますので、宜しければご活用ください。

 

 

メルカリはただ出品するだけじゃつまらない。

会話を楽しんで友達を増やそう!

 

 

 

それでも残った可哀想な洋服達は捨てましょう。ありがとうと言って捨てましょう。

 

 

2.所有するアイテムに統一感がでてくる

 

色が絞られることによって、あなたの衣服にまとまりが出てきます。まとめるという事は、スッキリシンプルに見えるという事です。あなたの衣服の5色のベースカラーが決まれば、あなたのファッションスタイルが固定されたものになり、服で悩む必要はありません。自然体でいられる洋服スタイルを手に入れれば、どんなシーンに何を着れば良いのか自ずとわかるようになります。

 

 

3.どんな組合せでも着こなす事が可能

 

先ほども述べた通り、色をまとめたことによって、組み合わせに大きなハズレがでてこなくなります。どの色との相性もいいので、僕を含め多くのミニマリストが薦めていた「私服の 制服化」をしてパターンを決めなくてもいいです。

1着あたりの着回しパターンが増えるわけではないんですが、ハズレがない分、どれを着てもまとまったシンプルなスタイルに仕上がります。

f:id:busamote:20170428111357j:image

例えば、黒のセットアップには、黒・白・灰のどのTシャツをあててもいけます。黒のセットアップのボトムスを青のデニムに替えても、シンプルな休日ジャケパンスタイルになります。

 

ミニマリストの服装

「パーソナルカラーの確立」×「色の断捨離」×「私服の制服化」その3つを実践すれば、あなたも立派なオシャレミニマリストです。

 

別記事で写真を載せた具体的なスタイルを載せていきます。やはり、文章だけだと伝わりづらい部分もあるかと思いますのでインスタグラムなどでも発信していきます。あなたもオシャレなミニマリスト男子を共に目指しましょう。

 

是非フォローしてください。

 

InstagramID:actple88