読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリズム日和り

人と繋がりたい。双極性障害、パニック障害者がミニマリズムに出会い生きやすくなり、新しい日々を正直に生きるブログ。

プロフィール

 

ミニマリスト✖︎引きこもりFu_J(ふーじぇい)のプロフィール

ミニマリスト✖︎引きこもり」新時代の生き方/著 Fu_J(ふーじぇい)

 f:id:busamote:20170516101151j:image

 

1986年(昭和世代)産まれ

 

病気になったことによって、【足るを知る】ことが如何に重要なことかを学び実践していくなかで、ミニマリズムに出会う。

 

ミニマリストの考え方を過去の自分へ伝える為に綴っている当ブログ『ミニマリズム日和り』運営中。病気になってはじめて気づいたことを軸に新しい時代の生き方やライフスタイルを提案していきます。

 

ドロップアウトせざるを得なかった人の暮らしを考えるウェブメディア【RASHISA】を構築中。

 

 

その他にも小商いを持つことやパラレルワーカーになる為に注力しています。ウェブライターや不用品出品代行など引きこもりの人達が働きやすい方法を模索中です。

 

 

はじめまして。

 

ぼくに興味を持っていただきありがとうございます。Fu_J(ふーじぇい)と申します。少し長文になりますが、お付き合い下さい。

 

ぼくは現在、双極性障害パニック障害を患っており、かなり内向的な人間なので自分と黙々と向き合えて運動も出来るポスティングのアルバイトと人間観察をしながら商業施設を綺麗にする事が出来る定期清掃のアルバイトを少しの時間行い、過去の経験を活かしてミニマリストとして活動しています。

 

 

今後の目標としては、畑を耕し在宅で移動する必要なく仕事をする事で、半自営半農のライフスタイルを目指しています。

 

そうすることで、自由な時間が出来て、病気と上手く付き合っていきながら家族のことを第一に考えられる生活が出来るからです。

 

 

・企業や組織にとらわれず仕事をする


・病気が寛解に向かうようになる


・時間と場所を自分で選べる働き方をする


・そして家庭とも両立をする

 

 

 

これらすべて実現するライフスタイルが、移動をとことん減らし、在宅ですべてをこなすミニマリストでした。内向型人間にとっては好きな人との時間以外は苦痛でしかないのでなるべく在宅で仕事をしたい思いが強いです。

 

 

そして今ミニマリストとして活動し、やるべきことに集中していたら、おのずと出来ることも増えていきました。

 

 

ブログやSNSでの情報発信

WEBライティング業務

不用品販売代行

ついキャスでの配信

イベント(恋活)の開催

ファッションコーディネートの依頼

ユーチューブ運営

為替投資

固定費削減 

家庭菜園

 

 

など、幅広く出来ることが増えて行きました。

ほとんど、自宅で出来ることですし、イベントやファッションコーディネートは自分が好きなクライアントさんから頼まれて好きな事をやっているだけなので、ストレスはかかりません。

 

僕の当面の目標は、月に五万円の小商いを5つ持つことなので今後は、しっかりとマネタイズもしていきます。あと家庭菜園にも積極的にチャレンジしていきます。

 

f:id:busamote:20170516101801j:image

 

病気の発症を機に、

「どうすれば自由に、自分らしく、ココロ豊かに生きられるか?」をテーマに、病気と上手く共存していけるライフワークの構築を模索し続けています。

 

 

最終的に目指しているのは、

「好きな人と好きなときに好きな場所で楽しく過ごす」

この当たり前の事が出来るような人になることです。

 

 

この考えに至るまでに、過去の苦い思い出を語らないわけにはいきません。

 

27歳のGW(ゴールデンウィーク)明けに、通常どおり会社に行こうと起き上がろうとしたが全く動けずに欠勤する。理由が全くわからない状態で1日が過ぎていき、次の日通勤途中のバスで嘔吐と下痢を繰り返しパニック障害になり、ショックのあまり失声症に。その日のうちに病院へ連行されて診断名は【重度のうつ病】でした。原因は、上司のパワハラと過度のサービス残業に耐えられなかったことでした。

 

その後、半年以上ベッドの上で全く動けない日々を過ごす。一年が過ぎ、他部署に移動して復職するも2ヶ月持たずドロップアウト

 

そのあと、友人の積極的な誘いもありお祭りに参加したときの1枚。

 f:id:busamote:20170516105743j:image

 

このままではイケないと思い、声は相変わらず出なかったのですが、友人に協力してもらい恋活・婚活イベントの企画・運営を行うようになり、1年を通して月1回から2回のイベントは毎回満員御礼で成功を収めました。僕は、学生時代このような経験がなかったのでイベントを企画して運営することがこんなにも楽しいことだとは思いませんでした。遅れてきた青春。

 

f:id:busamote:20170516102535j:image

 

しかし、うつ病と共存しながらのイベント運営は自分を奮い立たせなければならず、すぐに疲労困憊になり寝込む日々を過ごします。

 

気分がハイになるとなんでもできそうになって、次はなぜか為替投資をはじめます。ひとりで出来ることで効率よく資産を増やすなら投資しかない。当時の発想力の乏しさは、病気のせいではなかったのかもしれません。ただのアホです。

 

最初の頃はとても調子が良く、資産がどんどん増えて行きました。すると、クラブのVIP席で毎週のように遊び、飲めない酒をキャバクラで飲みまくり、まわりの環境がどんどん変わっていったのです。金なんて稼げば良い。俺は、お金のまわし方を知っている。

 

f:id:busamote:20170516105941j:image

この時、自信過剰のアタマのイカれた偽りの自分が誕生しました。もっとお金が欲しい、好きな服をたくさん買いたい、おしゃれをしてかわいい女の子とデートがしたいという不純な動機でどんどんお金を使い、増やしていきました。

 

f:id:busamote:20170516104900p:image

 

10万円から始めた為替投資という名のただの博打は、250万くらいになっていたのです。

 

しかし、そんな状態は長くは続くわけがなく、うつ状態に陥った時にとある人物に声を掛けられ、ポンジスキーム詐欺にあい、ほとんどの資産を失い、さらにうつ状態が悪化した。

その頃、僕の病名はうつ病から双極性障害(躁鬱)へと変わりました。

 

 

その後は、極貧生活費を続けるも実家の一室にひきこもることで食費以外はお金がかからなかったのですが、実家にいて何もできない自分が情けなくなり、日銭を作るために家のものをほとんど売りさばき、その中で【足るを知る】ことを学びミニマリストという言葉に出会いました。

 

 

この経験からとてもシビアな金銭感覚が養われ、最低条件、自分に必要なお金を稼ぐことを意識することになります。

 

 

しかし、内向的な人間である事と躁鬱病の為やれる仕事は限られている。なるべく人に迷惑を掛けずに会話せず出来るアルバイトを探しました。アフィリエイトやライティングの仕事でも良かったのですが、全く誰とも話さずに隔離された空間に限界を感じていたので外に一度出ようと考えたのです。

 

 

アルバイトでも社会に多少なりとも参加していると考え、ポスティングと定期清掃の仕事を始めてそれ以外の時間は、過去のスキルを活かして、恋活・婚活者向けのファッションコーディネートサービスや小物のネットショップを運営。

 

また、極貧生活でご飯が食べられなくなるという危機感を感じたことから家庭菜園を義理の叔父から伝授してもらい少しづつスキルを高めています。

 

 

そして現在、内向的な引きこもり体質のミニマリストが出来る事を考えて行くうちにネットで稼ぐコトを本気でやってみようという思いに至りました。

   

 本来ひきこもり体質の人間ですからね。

ポスティングと清掃のアルバイトで少ない時間で安定収入を得ているのでこのような思考になりました。

 

在宅で仕事をしていれば、仮に家族ができたときは常にいっしょにいられますし、そこでお金を稼いでれば時間的にもゆとりがもてる。病気と上手く付き合っていかなければならない、内向的な人間にとっては、これほど幸せなことはないのです。

 

 

過去にSNSでイベントの集客をしたり、ネットを通して彼女を何人も作ったり情報を得たりしていたことを思い出し、これが仕事になれば良いと考えました。

 

 

まずは日銭をオークションやメルカリで不用品代行作業をしつつ情報収集。

 

そしてオンライン✖︎オフラインのファッションコーディネートサービスを企画から販売まで構築中。

 

自分がニガテな事、やりたくない事は一切やらないミニマリズムスタイルに変えた事によって人生がとても豊かになってきたので、生きづらさを感じている人に向けてついキャスにて毎日発信しています。


僕は、アルバイトを始めたくらいから声を出す練習とコミュニケーションを取りたい、人と繋がりたいといった理由からツイキャスをはじめました。

 

三日坊主で続いた事がほとんどなく、成功体験が明らかに少ない、ネガティヴの塊みたいな人間でしたが、ツイキャスは続ける事が出来ました。僕にとってツイキャスは、とても大切な居場所です。発信し続けていれば、自分の事を見にきてくれる人があらわれてゆる〜い繋がりが出来ます。僕は、ひとりで生きていくことが困難な人間なのでこのゆる〜い繋がりは必要不可欠。もし、お時間がある方は、是非お気軽に遊びに来てください。ほぼ雑談でたまーにテーマにそって発信しているツイキャスです。

 

 f:id:busamote:20170516105313j:image

ツイキャス

【うちこもり.com生きづらさ発信中】

月〜金 23:00〜0:00頃まで

土日祝 20:00〜

 

 http://twitcasting.tv/actple00/movie/

 

 

また、これからは引きこもりの人のベーシックインカムになるようなブログ•ユーチューブなどの資産型ブログ運営方法を販売していく予定です。

 

 

内向的で引きこもり体質の人間にとっては、ブログやユーチューブの相性はバツグンなので資産型ブログを作る事によってそこから好きな事を発信していき新しい小商いモデルが誕生することは容易に想像出来るます。

 

過去にブログ運営方法やナンパ術などの情報商材を販売したり、アフィリエイトしていた経験があるのでそれを活かして新しい取り組みを模索し自分達が得意なことをミニマリスト、引きこもりの集合体で創っていきます。

 

 

僕が笑う事で僕に関わってくれる人が笑える。そんなゆるふわて穏やかな人生を歩んでいきます。

 

 

【人は必ず死ぬという根底にある価値観】

 

僕の根っこの部分を知って頂こうと思う。

僕の大好きなアーティストのひとりで女優りょうさんの旦那さんでもあるロックバンブラフマンのボーカリストTOSHI_LOW氏が常にライブで伝えていること。

 

必ず、必ず死ぬ。

台風で、津波で、地震で、事故で、病気で、寿命で…けど、今日生きてっから生きてることに専念していただいたこの場、全力でさぁブラフマンはじめまはす。

 

https://m.youtube.com/watch?v=83xIZ4NfBcw

 

この言葉が僕の根底にあります。彼のステージを1回でもみたら毎日自分が出来ることをしようと思えるんです。

 

 

ぼくは常に「どうせ人は必ず死ぬ」と考えています。そして、極端に引きこもり体質で内向的な人間なのです。

 

 f:id:busamote:20170516105727j:image

 

ただ、ここで間違って解釈して欲しくないのは、「どうせ死ぬから、死ぬまで生きようって事。」人はどうせ死ぬ。なにやっても死ぬ。だって産まれたからには死ぬに決まってるんだから。だから、今やりたいことをやりたいようにやったほうが一回きりの自分の人生を送ることが出来る。

 

 

 

そもそもがとてもネガティヴですぐに死にたいと考えていた僕は、TOSHI_LOW氏のメッセージを胸に刻み自分の人生を今日も生きている。

もちろん、死にたくなるほど辛いうつ状態の時もあるし、何もない自分を責める事は多いけど、それでも今日という1日を最高のステージにする為にやれる事をやる。

 

 

・自分らしくやりたい事をやる

・やりたくない事はやらない

・辛い時は辛いと言う

・他人の目は気にしない

 

 

人は、死んだら何も出来なくなるのだから、一度きりの人生、他人の意見や目を一切気にせず生きる事が出来れば良い。僕は、病気で床に伏すまで、いつもいつも他人の目を気にして相手に嫌われないように生きてきました。

 

 

しかし、それが諸悪の根源で、どんどん自分の中に溜め込んでついに病気というカタチで発症した。そこから人生を見つめ直し、「人は必ず死ぬ」というコトバが自分のココロにスーッと入ってきて【ミリマリズム】を学び、人と適度な距離感で付き合えるようになりました。

 

 

そうすることによってすごく人生が楽になったのです。自分が好きにやるから、好きな事をやってる人が集まってくる。この好循環スパイラルが起こると素直に人のコトを応援できるし、応援を受け取ることもできます。

 

f:id:busamote:20170516110920j:image 

 

ミニマリズム日和り】は、社会生活不適合者Fu_J(ふーじぇい)のちょっと変わった人生観やものごとの考え方を発信しています。田舎と都会の良さを兼ね備えたようなブログです。

 

 

 

てきとうに生きているぼくの日々の様子を書くことで 社会不適合者やひきこもり、ニートでも、「自分も好きにやっていいんだ。どうせ必ず死ぬのだから」と言う人が増えて自殺者や生きづらさを抱えている人が自分の人生をプラスに変えることが出来たら良いなーと考えています。

 

 

みんな、自分のが可愛がらなさすぎです。自分の人生が輝いてみえたり辛そうに見えたりするのは、自分が楽しんでいるのか辛そうにしているのかが、他人に伝わるだけなのです。

ほとんどの人が過去の僕と同じ様に他人を意識しすぎなんです。

 

 

【自分の人生を生きましょう】

 

 

ひきこもりで生きていく。つまり在宅で全て完結するミニマムなライフスタイルは、内向的な自分にとってとても効率的なライフスタイル。

僕はら労働する為に朝1の満員電車に乗る事が出来ないですし、同じ空間に8時間も拘束される事が向いていないのです。

 f:id:busamote:20170516102106j:image

個人的には今の時代、ほとんどの事が在宅ワークで解決すると思っています。会議などもスカイプを使えば出来ますし、聞きたい事はチャットで聞けば良いです。

 

個人が生活するにたるお金は自宅でPCやスマホがあれば生み出せるはずです。【ミニマリズム日和り】は、その生き方を推奨しています。

なぜなら僕がそうであり続けたいからです。

 

社会から外れたドロップアウト人間でも楽しく生きていたら自然と人が集まってきます。

もちろん、引きこもり生活に飽きたら旅しながら生きてもいけます。なぜならネットで解決する事だらけですからね。

 

 

【ミリマリズム日和り】を通して、あなたなりのミニマリスト像を描いてみてください。

 

 

 

 

PS. 僕を含めひとりで生きていけない人のベーシックインカムを創るためにアイデアを募集しています。